沿革

昭和45年 8月19日、日本特殊プラスチック株式会社設立(資本金1,000万円)高耐蝕タンク、地下埋設タンク、大型構造物の製造販売を開始
昭和51年 熱絶縁、防水工事建設業許可取得
昭和54年 資本金1,500万円に増資
昭和55年 FRP製耐熱・耐圧力タンク開発
昭和57年 建築用水タンク耐震認定品となる
昭和61年 日特プラスチック株式会社に商号変更(資本金2,000万円)
昭和62年 建設業許可取得-管工事業、機械設備業
平成 4年 合併により、商号を株式会社ピーエヌシーに変更(資本金3,500万円)
平成10年 ISO9001取得
平成14年 航空宇宙関連他、複合材成形用工場完成
平成19年 航空宇宙国際規格JISQ9100認証取得
平成22年 東明工業株式会社(愛知県知多市)と資本提携